タトゥーが欲しければ、彼らと同じ間違いをしないようにしよう

出版元 10/19/2020
広告

タトゥーが一生体に残るものだと考えると、世の中にはタトゥーで悲惨な結果になった人がたくさんいることでしょう。ひどいタトゥーの写真をみて自分がした人生の選択肢がまだましだったと思えることでしょう!こんなにひどい過ちを犯してないことに感謝できるでしょう。でももし公開があっても、今までにはもう十分その過ちから学んできたでしょう。もっと考えて彫るべきだったタトゥー集をどうぞご覧ください。

顔いっぱいの星

この女性が報道されたのはこのタトゥーのデザインの悪さだけではありません。彼女はタトゥーを彫っている間に眠ってしまったと主張しこのひどいタトゥーでアーティストを責めました。タトゥーを彫られている間に眠ることが可能なのかわかりませんが…それに比べたら、彼女が酔って彼女がスターだとみんなに知らせるためにこのタトゥーを入れることを決めたという可能性のほうがありそうです。

A Face Full Of Stars

顔いっぱいの星

注文を覚える方法

グループみんなの注文をしなければならないとき、一つ一つの注文を覚えるのは骨が折れます。このノルウェーから来た男性はマクドナルドのレシートをタトゥーにしる解決方法を思いつきました。ファストフードに対しての熱の入れようはすごいものですね。でも一体全体なんでこんなタトゥーを入れたのでしょう。まったくわかりませんが、この決意の裏には信じられないような物語があるはずです。

How To Remember The Order

注文を覚える方法

どこが似ているの?

まぁ、マリリン・モンローがこのひどいタトゥーを見なくてすんでよかったです。この人がこのゴージャスな女性に敬意を表そうとしたのはうれしいことですが、もっといいアーティストはいなかったのでしょうか。もし誰に似せたデザインなのか知らなければ、元の人物を知るのはとても難しいでしょう。あの素敵なハリウッド女優にこんなに似ていないなんて、このアーティストは目が悪かったに違いありません。

We Don’t See The Resemblance

どこが似ているの?

鼻ニンジャはダメダメ

ニンジャタートルが嫌いな人なんていますか?彼らがいくら好きでも、あのキャラクターのタトゥーを入れようなんて想像もできません…この人は、しかし、さらにこのミケランジェロのタトゥーを鼻に入れるためにお金を払ったのです!こんなことができるなんて、明らかに彼は尊厳や社会生活のことを気にしていないのでしょう。本物ではなくただのフェイスペイントであることを切に願います。

Nose Ninjas Are No No’s

鼻ニンジャはダメダメ

ホモサピエンスと人類

十字架に張り付けられているキリストと反対のタトゥーと言えるでしょうか?多分。この有名な絵はだれもが人生の中で一度は目にしたことがあると思いますが、なぜこの人がこれを永遠に体に残そうと思ったのかは謎です。自分が人間だということを覚えておくため?もしかしたら、私たちがみな類人猿から進化したことを忘れずに謙虚にいきていくためかもしれません…

Homo Sapiens And Humility

ホモサピエンスと人類

これ以上の後悔はない

このタトゥーを入れた人物は果たしてただ皮肉的だったのでしょうか。結局、これ以上公開の残ることを私たちは思いつきません。要点を伝えるにはいい方法ですが、これのおかげで残りの人生ずっと自動的にあまり頭がよくないと思われることでしょう。しかしこの責任はタトゥーを入れた本人ではなく、アーティストにあります!

The MOST Regretful

これ以上の後悔はない

10本の指

このタトゥーの写真集がどんなものかはもうお分かりかと思いますが、この指のタトゥーも、ださいタトゥーの一つです。ばからしいだけではなく、ださいデザインです。皮肉なことをしたいなら、こんな永久的に残る方法のほかにもやり方があるはずです。こんなことをしたのなら、それからみんなこれがわざとやったのか判断しかねてしまうでしょう。指が10本あるなんて常識ですよね?そのはずですけど…

We Have Ten Fingers

10本の指

ハリー・ポッターとダサいタトゥー

ハリー・ポッターシリーズのあの場面を思い出してしまいますね。これはクィレル先生と彼にとりついたヴォルデモート卿でしょうか?この答えはわかりませが、これがダサいタトゥーだということはわかります。大人でさえこのタトゥーを見れば衝撃で固まってしまうでしょう。この男性が行列であなたの前に並んだらどれだけ居心地が悪いものになるでしょう…

Harry Potter And The Bad Tattoo

ハリー・ポッターとダサいタトゥー

フェイスタトゥーはいらない

このリストの中にセレブの人も入れたいと思います。マイク・タイソンは彼の高いボクシングスキルで知られていますが、彼の奇抜な行動でも知られています。過去に誰かの耳を噛み千切ったことからもわかります。彼の顔のタトゥーはこの評判をただ助長しているだけになっています。顔のタトゥーは人から注目を集める一つの手ですが、彼ぐらい有名になったら、こんなことをする必要は本当にありません!

No Face Tattoos Needed

フェイスタトゥーはいらない

イスのタトゥー

思い付きでタトゥーを入れることは間違ったことはありませんが、確かにちゃんと考えたうえで入れるタトゥーを考えるのは重要なことです。誰かがこのタトゥーを体に入れたいなんて本当に意味が分かりません。このタトゥーを入れようと思った理由を誰かが知っていたら、ぜひ教えてください。一つの説明も思いつきませんので、このタトゥーはその説明がつくまでこのリストに載ることになるでしょう。

A Tattoo Of A Chair

イスのタトゥー

ファストフード大好き

ファストフードをたまに食べるのは悪いことではありませんが、中にはそれを超えて毎日のように食べている人もいます。チーズバーガーを毎日食べるなんて想像もできませんが、その人がしたければそうするのです。この人は永久に体に残したいほどファストフードが大好きだったのでしょう。ヤシの木の意味は分かりませんが…しかし、たぶんファストフードはパラダイスだと言いたかったのでしょう。

Passionate About Fast Food

ファストフード大好き

もし過去の作品を見ていたら

タトゥーを入れようと思ったのなら、あなたにできることと言えばそのアーティストの過去の作品を見てみることです。この人はただ彼の好きなバンドのタトゥーを入れられればなんでもよかったようです。慎重になるならタトゥーを背中に入れることは避けたほうがいいでしょう。それが完成するまで見ることができませんから。この男性はこのタトゥーと一生生きていくほか選択肢が残されていません。

At Least Check Their Old Works

もし過去の作品を見ていたら

おでこにタトゥー

好きなバンドのタトゥーを入れた人がここにもう一人。“私の頭にタトゥーを入れるべきだ”なんてことわざがありますが、文字通りの意味でとってはいけません!彼女がこのことに気づいたときはもう手遅れでした。最悪なデザインに加え、最悪な場所を選んでしまいました。失敗するなら、せめて被害は最小限にしたいですよね。

Tattooed On Her Forehead

おでこにタトゥー

システムがクラッシュした時の対処方法

この文字の羅列を見たことがあるかもしれません。しかし、なぜこれをタトゥーにしなければならなかったのでしょう。なにか大切なことを覚えていたくてタトゥーを入れることはありますが、しかしこれを覚えていかないといけない理由は何なのでしょうか。しかしこれがかっこ悪いというわけではないですよね。もしかしたら彼はロボットでシステムがクラッシュした時の対処法を忘れないようにしたかったのかもしれません。

What To Do In Case Of A System Crash

システムがクラッシュした時の対処方法

スペルチェック

本当は賢いタトゥーを入れたかったのでしょう。悲しいかな、スペルミスのせいでその効果は得られませんでした。彼の立場に立ったら、これをしたアーティストのことを許すことができません。スペルチェックというものがあるので、それをするべきだったのです。それに”courage” (勇気)なんて単語はあまり難しくないのに。頼むアーティストの単語の知識を最初にテストしたほうがいいかもしれません。

Spell Check Exists

スペルチェック

もっといいアイディアがあるはず

なにかのリストのタトゥーを入れる人たちはどういうつもりなのでしょう。もううんざりしてきてしまいます。見てわかる通り、このタトゥーは年を取ればとるほど悪くなるものです。誰にでも今何歳かわかってしまうでしょう。それに、この人にいくつかの質問があります。プレイリストを作るときは一貫していなければなりません。アヴリル・ラヴィーンとニッケルバックが一緒なんて!

Not The Best Idea

もっといいアイディアがあるはず

政治は個人的なもの

もしタトゥーを入れるなら、一生体に残るものなので年が関係ないようなものにするべきです。この男性は首にタトゥーをいれましたが、さらに悪いのはそれが大統領候補をたたえて入れたという事実です。どれだけジェブ・ブッシュに勝ってほしかったのか、それにしてもほかに方法はあったはずです。

The Political Is Personal

政治は個人的なもの

モーベンバー

ノー・シェイブ・ノーベンバー(剃らない11月)をする人がいる中で、モーベンバー活動をする人もいます。この男性は口ひげの代わりにタトゥーを入れたようです。どれだけ痛かったことでしょう。しかもそれをひげに見せる努力を全くしていません。代わりに“家族の伝統”というタトゥーを入れています。彼の家族にだれか同じタトゥーを入れている人はいるのでしょうか…

Always Winning Mo Vember

モーベンバー

彼女はビーガンではない

この女性は将来ビーガンやベジタリアンの人とは付き合えないでしょう。こんなにお肉が好きなのですから!事実、好きすぎておなかにお肉のタトゥーを入れてしまったほどです。彼女の肉に対する愛情は称賛に値しますが、彼女の食のし好が変わらないこと、病気をしないことを願います。レーザー除去は相当高いですからね。

She Is No Vegan

彼女はビーガンではない

いえ、結構です

カラータトゥーを入れてしまうと年とともに色が落ちてきてしまいます。そのタトゥーが素敵に見えていた時もあったでしょうが、このタトゥーはもうその色を失ってしまっています。みんなカップケーキやサンデーは好きですが、これらは遠慮したいです。食べ物のタトゥーはだれにでもお勧めできません。

No, Thank You

いえ、結構です

流行がいつまでもいいわけではない

スケッチしたような手書きのようなスタイルがかっこよかった時もありましたが、このアーティストは明らかにもっと練習が必要でした。みなさん、ただのシンプルなデザインも素敵だということを覚えておきましょう。このサドルももうすこしうまくできなかったのでしょうか…

Trendy Is Not Always Good

流行がいつまでもいいわけではない

年を取ったら

クリエイティブなタトゥーじゃないなんて言えないですよね。彼が後悔しているようにも見えません。しかし少しは恥ずかしいと思ったほうがいいと思います。彼が年を取ったらどうなってしまうのか、想像もしたくありません。皮膚はいずれしわができて伸びてしまうということを覚えておきましょう。

It Will Not Age Well

年を取ったら

どこまでも

理解できますよ、本当に。このチャック・テイラーのキャンバス地のスニーカー以上にクラシックな靴はありません。しかし、これをタトゥーのデザインとして使うのはあまりいいアイディアではないようです。これではどこまでもいけませんし、足裏がもたないでしょう。もし何かアイディアがあるのなら、最後までやり抜くことが重要です。

At Least Go All The Way

どこまでも

赤ちゃんの審査

何が起きているのでしょう。目の周りの大きな円は本当にタトゥーなのでしょうか。黒い油性ペンで描いたものだといいのに。彼女の生まれたばかりの赤ちゃんでさえこんなものを付けている顔を見てびっくりしています。この赤ちゃんが喋れたとしても、私たちと同じ意見になったでしょう。

Your Baby Is Judging You

赤ちゃんの審査

愛国心

この男性はバケーションに行くために聞かれる“どこから来たの?”という質問にうんざりしていたのかもしれません。もしそうでなければ、ただ単に世界中の誰よりもオーストラリアのことが好きなのでしょう。

Patriotic And Plastered

愛国心

広告