カビがあなたの体にどういう影響を与えるか知っていますか?

出版元 03/07/2021
広告

カビの体への影響

もしかしたらこういうことを経験した人もいるかもしれません。もし経験がないなら想像してみてください。サンドイッチを食べようとしたらパンに数か所、小さい緑のカビがはえていました。お腹もすいていたしすでにサンドイッチは口の中に入ってしまっていました。さあ、あなたならどうしますか?カビは一体どんな影響が体にあるのでしょう?食べたら死んでしまうのでしょうか?

What Mold Does To Your Body

カビの体への影響

よくある話

実はカビは日常生活でよくある話です。アメリカの農産省によるとカビは植物や動物に住みついている微視的真菌だそうです。この世にいくつの真菌が存在しているかはまだ誰も知らないそうです。おおよそ30万以上の種類の真菌が惣菜すると言われています。

More Common Than You Think

よくある話

カビが好む環境

カビは糸状の微生物で真菌とよく似た特徴があります。カビの胞子は空気中、水中そして昆虫などに乗って移動します。カビが繁殖しやすい環境は温暖で湿度が高い場所です。そして様々なサイズや形で繁殖します。

The Ideal Condition For Mold Growth

カビが好む環境

いつも同じではない

カビは常に同じように食べ物の表面にわくだけではありません。形状や色は様々で、埃上だったりふわふわしていたり、黒、グレー、白、黄色、そして緑いろだったりします。2020年、東洋医学のスペシャリストであるカーラ・ゲルヴァシオ医師はカビは食べ物の表面だけではなく、空気中や台所のカウンターにも繁殖することを証明しました。ということは私たちの食器やスポンジにも繁殖しているのです。

Not Always The Same

いつも同じではない

食べ物が腐っている

カビと言えばほとんどの人が食べ物が腐っていると思うでしょう。食べ物が腐りやすいか、腐りにくいかをあらかじめチェックすることは大切です。その食べ物の性質や腐り方を知っていると気を付けることが出来ます。

Spoiled Food Comes To Mind

食べ物が腐っている

違い

腐りやすい食品は魚、牛乳、フルーツ、肉や野菜が挙げられます。もし冷蔵庫が無ければ短時間で腐ってしまうアイテムです。乾燥していたり冷蔵庫の中だと数週間持つ場合があります。腐りにくい食品はシリアル、ナッツなどで常温でも長い間腐りません。

The Difference Among Them

違い

腐った食品を調理しないこと

腐った食品を調理するのはグッドアイデアとは言えません。それは体にとても害があるからです。腐った食品に熱、光、湿気を加えて調理することによってその食品が有害になります。そして調理した腐った食品は微生物の恰好な繁殖場所となります。

Do Not Cook Rotten Food

腐った食品を調理しないこと

化学防腐剤などの保存剤

食品がすぐに腐ってしまうのは不便です。食品を長持ちさせるために化学防腐剤を使用して腐らないようにしています。化学防腐剤を使用するとその食品がベストの状態で長い間もつようになるのでとても経済的です。

The Presence Of Chemical Preservatives

化学防腐剤などの保存剤

からくり

防腐剤の中にはブチル化ヒドロキシトルエンなどが含まれています。これはマーガリンのような脂肪分が多い食品の長時間保存を促進します。ドライフルーツやドライココナッツには湿度を吸い取る保湿剤を使用することが多いです。

How They Work

からくり

抗生物質と抗真菌剤

防腐剤に加えて抗生物質も食品に加えられているケースが多いです。例えば鶏肉、魚や缶詰には必ずと言っていいほど抗生物質が注入されています。そうすることによってそれらの食品に真菌やカビが繁殖するのを防ぐことが出来ます。チーズやパン、果物やフルーツジュースにはプロピオン酸ナトリウムやソルビン酸が加えられています。

Antibiotics And Antimycotics

抗生物質と抗真菌剤

見栄えのため

食品の見栄えのために使用される防腐剤もたくさんあります。着色料やソディウム硝酸塩などが代表的な物ですが、これらの過剰使用は体に有害なため批判対象になりやすいです。しかしこれらの防腐剤を使うことによってその食品にカビが生えることが少なくなります。

For Aesthetic Reasons

見栄えのため

食品防腐剤の良し悪し

食品産業では食品防腐剤の使用についての議論が多く繰り広げられてきました。例えば防腐剤を一切使用していない肉はすぐに色が変わるので店頭でも全然売れません。現代の食品衛生基準をクリアするためにはある程度の防腐剤の使用が必要なのです。

The Debate About Food Preservatives

食品防腐剤の良し悪し

どんなサインがあるのか

食品が腐っているかどうかどうやってチェックすればいいのでしょう?まず一番に賞味期限をチェックしましょう。もし賞味期限が過ぎていたらまずその食品を食べるべきではありません。次に食品の色が変わっているかどうかを見ましょう。例えば白パンが黄色や緑に、緑の野菜が黒くなっていたら要注意です。

There Are Tell Tale Signs

どんなサインがあるのか

食べるのを控える

変な匂いがしている食品を食べるのはやめましょう。変な匂いは腐りかけている証拠です。食品に粘り気が出たりべたべたした状態になっていたら食べるのを控えましょう。皺が入った果物や柔らかくなった野菜なども控えましょう。

Refrain From Eating These

食べるのを控える

ベストなアクション

カビを見つけた時ほとんどの人はこれらの二通りの行動をとります。一つは腐ったパーツを切り落とす、もしくはすべてを捨てるかです。あなたはどちら派ですか?どちらの方が正しいのでしょう?

The Best Course Of Action

ベストなアクション

食べ物に貫通している

アメリカの農産省はカビの対処法についてこう表示しています。カビは通常根っこと枝があり、そこから糸状に広がっているので、その食べ物の種類によって違ったスタイルで繁殖します。ということはほとんどの食品の場合、カビを発見したら全部捨てる方が無難らしいです。

Penetrating The Food

食べ物に貫通している

硬い食品

USDAによると野菜やサラミ、そして果物の中でも比較的硬い食品は腐りにくいそうです。硬いチーズなどは特にカビが生えていても食べることが出来るそうです。これらの食品はカビが生えている部分を切り落として残りを調理することも可能です。

Firmer Food Is Fine

硬い食品

湿気の多い食品

しかしパンやペイストリー、柔らかいフルーツなどにカビが生えている場合はすべて捨てる必要があります。これは缶詰食品や生の肉、ジャム、ヨーグルトなども同じです。これらの食品には湿気が多く含まれているという共通点があります。

High Level Of Moisture

湿気の多い食品

パンは多孔質

もしかしたらカビの生えているパンでも、カビの部分を除去してトーストすれば食べれると思っている人も多いかもしれません。しかしパンの性質から考えても、カビを発見したら食べずに破棄した方が無難です。

Bread Is Very Porous

パンは多孔質

保存方法が鍵

食品を長くもたせるには保存方法が重要になってきます。まずは腐りやすい食品は冷蔵庫に入れて保存しましょう。そして腐りやすい食品は冷蔵庫に入れる前にラップなどでカバーしましょう。そして冷蔵庫や棚の中もきれいにしておきましょう。

前へention Is Key

保存方法が鍵

安心は禁物

階はどんな状況でも繁殖します。暖かくて湿気が多い場所では繁殖率が倍以上になります。しかし冷蔵庫のように冷えている場所でも繁殖します。単に冷蔵庫で保存しているからカビが生えないという保証はありません。

Only Slows It Down

安心は禁物

スーパーで

USDAは食品を買うとき大量に束で買わないように奨励しています。大量に買うと安くなるのは確かですが、その分野菜や果物が密接してぶつかる場合が多いので、腐りやすくなります。そしてその中で一つでも腐っている物があれば、次々と腐敗していきます。

At The Grocery Store

スーパーで

死には至らない

腐っているパンのサンドイッチを食べた人はどうなるのでしょう?専門家はカビを食べても死ぬことはないと証明しています。2020年5月にカビ真菌研究者であるルドルフ・ベッドフォード博士はカビを食べても死なないし、他の食べ物同様、消化することは可能であると発表しました。しかしカビを食べると免疫力が落ちるそうです。

You Won’t Die

死には至らない

病気にならない

カビを食べたからと言って病気になるとは限らないそうです。それよりも食べ物の味がものすごくまずくなっているので不快感を感じる人が多いそうです。胃の中で真菌や細菌が繁殖することはないので、カビが直接の原因で嘔吐や下痢になることはないそうです。

Unlikely To Get Sick

病気にならない

万が一

ほとんどの場合がベッドフォード博士の言うようにカビを食べて病気になることはないものの、もし万が一下痢や嘔吐があった場合はすぐに病院へ行きましょう。きっと吐き気を止める薬や下痢止めを処方され、まずは消火器官のクレンズを勧められるでしょう。

Not Likely But Possible

万が一

アレルギー反応

ベッドフォード博士はこの分野で三十年間研究を重ねてきました。カビが原因の消化不良で亡くなった人は今まで一人もいなかったそうです。しかし、カビが原因でアレルギー反応を起こし、呼吸困難になったりする人がいるそうです。しかし命に関わる状態ではないそうです。

Triggers Allergic Reaction

アレルギー反応

広告